名言と行く!2024年高校受験

しゃかりき母さんがゆるふわ長男の受験に伴走するブログです。ときどき、お調子者長女と酔っ払い父さんが登場。

中学受験を迷っている人におすすめすること。

f:id:sha-ka-ri-ki:20210317083729j:plain

 

小学校低学年の子がいて

中学受験しようかどうか迷っている人って

多いと思います。

 

我が家はモヤモヤと覚悟が決まらないまま

受験期に突入、

コロナ禍で通塾のタイミングを失い、

いまに至ります。

 

なぜ迷うか、そのポイントとしては、

大分先のことの予定を立てなくてはいけないこと。

だからではないでしょうか?!

 

  • 子どもの学力がどの程度かわからないけど、スタートしなければならない
  • 進学先の決定(落ちたら公立中学に進学するか、必ず私立中学か)
  • 新小学4年からのフルコースで塾にお世話になると、かなりの費用がかかる

などなど。

 

そこで、おすすめしますのが…

(テレレレッテレ~♪)

 

 

 

 

首都圏高校受験案内2022年度用

首都圏高校受験案内2022年度用

  • 発売日: 2021/04/05
  • メディア: 単行本
 

 

2022年用 高校受験案内

2022年用 高校受験案内

  • 発売日: 2021/04/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 コレ!

 

「高校受験案内」。(出版社はどこのものでもよいかと。)

大分先のことの予定を立てなくてはいけないのであれば、

その先のことを知っておきましょう!

まー状況は変わっていくので、その時点での判断の材料としてですね。

(しゃかりき母の反省のもとに、おすすめしております汗)

すなわち、中学受験しなかった場合の進路について

思いを馳せてみる。

 

①高校受験した場合に、

自宅から通える範囲に行きたい

(現時点では、保護者が行かせたい、となりますかね)

高校があるのか!?

チェックしましょう。これ大事。

(しゃかりき母は公立中に進学することに決めた2月にこれを見ました😨

思いのほか通いたい高校の選択肢が少ないことに焦る…😨)

 

続いて。

もちろん、中学受験生がまず手に取るのは

コチラ ↓ ですよね。

 (テレレレッテレ~♪)

 

 

首都圏中学受験案内2022年度用

首都圏中学受験案内2022年度用

  • 発売日: 2021/04/05
  • メディア: 単行本
 

 

 

2022年用 中学受験案内

2022年用 中学受験案内

  • 発売日: 2021/03/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 「中学受験案内」。(出版社はどこのものでもよいかと。)

 

②どの学校が

  ・中学募集のみ

  ・高校募集のみ

  ・中学募集も高校募集もあり

 なのかを把握しておく。

 最近の傾向として、中学募集のみに変更する学校も増えてます。

 保護者世代の知識をアップデートすることが必要~

 

さらに中学募集も高校募集もある学校について、見比べてみましょうー

③中学受験時と、高校受験時の偏差値を比較する。

 

見比べると、中学受験時点では偏差値がアンダー50な学校も、

高校受験時にはなかなかの偏差値になっていたりします。

(中学受験と高校受験では受験生の母体集団のレベルが違うためでしょうかね)

いいなって思う学校が、中学募集時に入りやすいのか、高校募集時の方が

入りやすいのかも判断の一つとなります。

(中高一貫校のカリキュラム&できあがった環境に高校から入っていくことは

近年敬遠されがちだそうですが。)

 

しゃかりき母のように、中学受験終了後にあわてないために

 「中学受験案内」通り越して、まずは高校受験案内」

 チェックをおすすめしまーす♪

 

中学受験、不思議なムーブメントですね。

参戦する覚悟を決めたら、最後まで駆け抜けたいですね。

こけたら、立ちなはれ。

って松下幸之助師匠も言ってますしー