名言と行く!2024年高校受験

しゃかりき母さんがゆるふわ長男の受験に伴走するブログです。ときどき、お調子者長女と酔っ払い父さんが登場。

早稲アカ 通塾するか!?

早稲アカ 中1準備講座を体験した長男。

f:id:sha-ka-ri-ki:20210228190917j:plain

↑配布されたテキスト

その数日後に…

 

電話がかかってくる

準備講座(英語)で授業を担当してくださった先生から

直接電話をいただきました。

 

概要は、

  • 楽しそうに授業参加していた由。
  • 前回の授業で扱った内容、テストの結果などは気にする必要なし
  • 第1回、第2回の内容については、フォローアップ講座なるものを受講することでフォローできる
  • ちなみに、授業を一緒に受けていたのは、長男と同じく通塾がはじめての人々であり、特にハイレベルなクラスではなかったとのこと。

 

しゃかりき母さんがこれイイねと思ったのが、
  •  早稲アカのOnline English Education(回し者ではありません)

f:id:sha-ka-ri-ki:20210228190950j:plain対面授業後に自宅オンラインレッスンを受けれる、お得感

サピックス中学部にも同じようなシステムがあるようなのですが、たしか中3から…

通塾のしやすさなどもあり、母としては

早稲アカに分あり、と思っていました。

 

長男の決断

 

 

が!

 

 

長男「やっぱサピックスにするわ。」

 

「…(ぬ~~~~~~~~~~~~)。えーと、どうしてまた?」

 

長男「ちょっと早稲アカは頭のいいひとばっかりだったからねえ~~」

 

「いや、初心者の人達だったって先生が汗。」

 

長男「あと土曜に授業があるのはちょっと。」

 

「ほ!」

 

ー解説しよう。

 長男は、土日にスポーツをやっている。

 早稲アカの授業は、土曜のスポーツ後に通えない時間ではないものの、

 長男としては、かなりネックに感じたもよう。

 

ことの顛末

事情を早稲アカの先生にお伝えしたところ、

(ベテラン先生であって、いろいろな経験お持ちなんですな)

過去に在籍していた生徒さんで、

スポーツと通塾を両立し、早慶に進学した2,3の事例を

教えてくださいました。

我が家は学力的にも運動能力的にも体力的にも、

両立できる自信ナッシング!!!涙

 

あーうらやましい。

他にも裏ワザ的な方法で通塾できるプランも提示してくださったのですが。

 

通塾日という、意外なところでのNGが長男から入ったために、

早稲アカ通塾は断念しました。

 (母的には早稲アカ推しだったんだけどもー)