名言と行く!2024年高校受験

しゃかりき母さんがゆるふわ長男の受験に伴走するブログです。ときどき、お調子者長女と酔っ払い父さんが登場。

サピックス中学部 英数ゼミに行ってみる

サピックス中学部の
新中1  中学進学英数ゼミなる
英語と数学を2日間受講できる
講座があったので申し込みました。
(今年度はこの講座はすでに終了しています)
 
小学部と違い、サピックス中学部は、
首都圏に24教室、早稲アカなどと比べると
通う生徒の母体が少なく、情報も乏しいですね💦
毎回薄いテキストが配られ、
予習不要、復習メインの学習スタイルは
小学部と共通のようです。
 
今回学習するのは ↓の範囲。
英語
1日目
  • 辞書の引き方
  • What’s this?の疑問文
2日目
 
  • Do you like ~ ?/What’s your hobby?の疑問文
  • 単語の成り立ち
数学
1日目
  • 「正負の数」と「魔方陣」
2日目
  • 「文字式」と「円・おうぎ形」
 
そして↓にように、受講後に確認テストを受け
基準に達すれば入塾できる由。
(高校受験塾ではよほど悪い点でない限りは
入塾できないことはないと聞くが…)

確認テスト

受講科目にかかわらず、2日目の授業後に「確認テスト」(英数各20分間)を実施します。確認テストで基準点に達した方は、新学年(3/1~)よりご入室が可能です。

 

■長男の感想

f:id:sha-ka-ri-ki:20210227115417j:plain

↑配られたテキスト

 

  • 人数はこじんまり。
  • 先生はパンチ力には乏しいがまあいい感じ。
  • 数学テキストの問題は★の個数(1〜5)でレベル分けされているが、授業で扱ったのは★3つまで。自分には問題ないレベルだった。

    → 確認テストまあできた。  

  • 英語は自分のレベルが低すぎ💧

    →確認テスト半分はできた💧

 

 

 

…そして、約1週間後。塾から電話が。

 

サピの方「確認テストの結果をお知らせしますね〜」

 

「はいっ(キリッ)」

 

サピの方「まず、英語が100点満点中、70点ですね〜」

 

「あ、はい〜💧(涙)」

 

サピの方「数学は100点満点中100点ですね〜」

 

「あ、はい。(ほっ)」

 

サピの方「合計170点となりまして、入塾基準を満たしました〜」

 

「あ、はい。(心でガッツポーズ)」

 

というわけで、長男、一応スタートラインには

立てそうです。ひとまず、他塾も検討中の旨伝え、

手続は保留としました。

 

次回、早稲アカの体験について書きます!