名言と行く!2024年高校受験

しゃかりき母さんがゆるふわ長男の受験に伴走するブログです。ときどき、お調子者長女と酔っ払い父さんが登場。

スマホデビュー①

昭和の小学生の場合。

昭和の小学生だったしゃかりき母さん。

お友達と交換日記したり、

(最近思い立って、長女と交換日記始めました。とても良きです。

別記事で書くかもしれません)

長電話(初期はジーコロコロ…ってダイヤル回す電話機を使用)したりを

楽しんだものでした。

 

f:id:sha-ka-ri-ki:20210301212242j:plain

令和の小学生の場合。

 

んが。時は流れ、世は令和。

子供らのコミュニケーションツールは

電子化され…

長男の周辺に限っていえば、小6の

スマホ所有率はかなーり高いです。

体感的にクラスの7割くらい持ってそうです。

中学でスマホデビューかと思いきや、

我が地域では低年齢化してそうです💧

 

長男の場合

低学年でキッズケータイを持たせるのが

世の定番ですね。

長男にキッズケータイ持たせることを考えないでもなかったのですが、

なくても特に不便を感じなかったため

通信手段が何もないまま長い間過ごしてしまいました。

 

いや、正確にいうとありますね、不便。

待ち合わせ場所で出会えない、とか。

ケータイさえあれば!!って思ったこと

何度もあります。

そういうピンチな状況下で自分で考える、という経験ができた

ことは、いつか何かの役には立つかもですけどね~

 

とは言え、

少し遠い塾の季節講習を受けに行く時などは、さすがに通信手段が必要。

 

そんな時やっていたのが、

(テレレレッテレ〜〜♪)

 

母さん所有のApple  Watch  cellularモデルを持たせる!!

 

ふだんは、うっかりスマホ(iPhone)を忘れて

出かけてしまった時に(恥ずかしながら、まーよくやるよー💧)

役立ってるApple  Watchの cellular機能❤️

(↑WI -FI環境になくても自分(ウォッチ自身)で通信できるお便利機能)

 

ずっと通信状態にしとくとバッテリー食ってしまうのですが、

少なくとも、何か起きた時に

通話したり(手首に話しかけてる姿はシュールそのもの。温かい目で見守りましょう。)

メッセージLINEできるので(定型文か、音声入力なので操作はしづらい)。

ま、Apple  Watchを持たせても、たいていはイレギュラーなことは起こらないので、

お守り的なモンですね。

 

ただし、まあまあの値段するものなので

預ける時は、

「絶対なくすなよ〜なくしてくれるなよ〜」

と100回くらい口酸っぱく言ってます。(じゃあ貸すなよ笑)

 

***長くなったので次回に続きます。***